忍者ブログ
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





あいちゃん編その1

ネットが繋がりました!





++++++++

・スカジャー





亜女斗「Σわああああ!!!」
愛希(Σビクッ)
亜女斗「ちょっとぉぉぉアイキさぁぁん…!!!」
愛希「な、何よいきなりビックリしたぁ…!!」
亜女斗「どうしちゃったんですかスカートの下にジャージなんか履いちゃってぇ!!いつもの愛らしいミニスカは!?こんなもの、こんなものこの市川が脱がせてあげますぅー!!」
愛希「Σうわあああジャージ下に引っ張るなあああ!!」
日和「Σえっちょっとアイちゃん何事なのどうしたの…!!」
愛希「ごめんアタシもよくわかんない!!」
日和「とりあえず落ち着こあめちゃん…!」
亜女斗「くっ……」(スッ)
愛希「か、解放された…」
日和「Σそして正座しだした!」
亜女斗「市川は…市川はとても悲しいんです…っ」
愛希「うん…何がだろう…」
亜女斗「そのジャージですよぉ!!スカートの下にジャージ履くなんてもってのほかです!邪道の中の邪道です!市川にはアイキさんの持っている萌え要素達の泣き声が聞こえるんですぅ!!」
愛希「萌え要s…え、ごめんなに?」
亜女斗「とりあえず脱げ」
愛希「Σセクハラオヤジか!」

愛希「まあ学校着いたら脱ぐつもりだったから別にいいんだけどね…」
日和「最近朝寒いもんねー」
愛希「男子はズボンだからいいけどスカートだとやっぱりね…。…よっ、と、これでいい?」
亜女斗「……」(ジッ)
愛希「な、何…ちゃんと脱いだわよ?」
亜女斗「生着替えktkr…(ぐっ)」
愛希「Σアンタね…!」



++++++++


・続スカジャー





日「そういえばあいちゃん、りんちゃんとお揃いよね(*´∀`*)」
リ「…お揃い…。」
愛「、ほんとだ」
リ「…眼帯も…する?」
愛「それはしないわよ」
日「じゃあハーフになればいいのよ!」
愛「それは遺伝子レベルで不可能よ」
亜「何の話ですかー?新たに属性でも増やすんですかぁ?」
愛「増やしません!」
日「ジャージがお揃いだねって話なのー」
亜「あぁなんだそれですかぁ残念…ほんとスカジャーの文化滅びればいいのに!」
リ「ここは譲れない」
亜「そこさえなければ完璧なんですけどねぇ…。吉野さんはそのままでいてくださいね!」
日「ひよりは毛糸パンツだからスカートだけでもあったかいのよー」
愛(ブフッ)
亜「毛糸パンツとはまた随分マニアックなところを攻めてきますねぇ…」
愛「幼稚園児か…!」

毛糸パンツと聞いて。いつまでスカジャーの話してんだ私(((
ひよりが黄色帽子とか被ってても違和感なさそうで可愛い。

---

私にはこの黄色帽子がでっかい小籠包に見えてしょうがないよ(((
うへへありがとうー!!幼稚園グッズも似合っちゃうひより可愛いよひより!

愛希「……」
日和「(*´∀`*)」
愛希「…あ、ありがとう…」
日和「どういたしまして!(*´∀`*)」
亜女斗「……」
愛希「…アンタ今笑い堪えてるでしょ」
亜女斗「…そっ、そんなことないですよぉー?」
愛希「へぇ…?」
亜女斗「たまにはそういうのも童心に帰れていいと思いますしぃ、何なら市川も欲しいくらいですよぉ!」
日和「…、あめちゃんも欲しいの?(`・ω・)+」キラーン
亜女斗「えっ…は、はい…」
日和「じゃあじゃあ、明日作ってきたげるね!」
亜女斗「…!アイキさぁん…!」
愛希「…童心に帰れていいんじゃない?」

自分の為に作ってきてくれて嬉しいやら恥ずかしいやらどう使えばいいやら複雑なあいちゃん受信しました(((

日和「りんちゃんにも作ったげるね!」
リンダ「んー、暑そうだから…ボクはいいかな」
日和「そっかぁ、暑いの苦手だもんねー(・ω・`)」
愛希(逃げたな)
亜女斗(逃げましたね)


++++++++


・あめと




金髪緑眼が好きです。
なぜ目瞑らせたし(((

愛ちゃんは最初市川さんって呼んでたけど
一緒にいるようになるにつれて名前呼びになったらいいな(?
苗字呼びから名前呼びになる瞬間とか考えるのが好き。
きっと愛ちゃんのことだから内心とてつもなく照れた。
女の子同士でキャッキャしてるのが好きです!(クワッ


++++++++


・後輩






けゐ「あ、かづまだ!肩車しろー!」
和馬「ん、いいぞ(ひょい)」
ふさえ「けゐちゃんいいなー!おーくらせんぱい、わたしもわたしもっ!」
和馬「あぁ、順番な」
ふさえ「はーい!」
けゐ「高い高いー!」

愛希「…大蔵くんってやけに後輩に懐かれてるわよね」
和馬「そうか?」
愛希「いいなぁ後輩…」
和馬「…何だ、木戸もしてほしいのか?肩車」
愛希「Σそっちじゃない!」
和馬「遠慮しなくていいぞ(ひょい)」
愛希「え、うわっちょっ高っ!!降ろし…っ!!」
日和「あ、和馬くんとアイちゃん仲良しだー!」
愛希「ちょっギブギブ…!!」


肩車とか描けなかった。
後輩に懐かれてるのが羨ましいのであって肩車されている後輩が羨ましいわけではないんだけど日本語って難しいよね!(((
同級生の男子に肩車とか、する方もされる方も照れますよって。でも和馬なら特に何も考えずしれっとやりそう。イケメン(?

うしくんの漫画を読み直してにやにやする作業。にやにや。



++++++++

・薬丸さんと





純「な、なぁ」
愛希「!…な、なに?」
純「…これ」
愛希「、プリント?」
純「あの、あれだ…別に嬉しかったとかそんなんじゃなくてその……えーと………そうだ風邪、風邪ひいてやることなかったからやっただけ、だ…!」
愛希「え…う、うん…?」
純「だから…その…あー……と、り、あえずっそれだけだかんな…!」
愛希「あ、え…行っちゃった」
愛希「…」

(話しかけてくれた…けど…)
(……あたしに渡されても困る…。)

どうやら私は純をツンデレか何かと勘違いしているようだ(((
どう書いても純が話してるように見えない…何でだ…!口調か!台詞内容か!えーいもういいや!((((

なんかこう、なんとなく気恥ずかしくてテンパって先生じゃなくて思わず愛希に提出したらいい←

愛希がドモってるのは怖がってるんじゃなくて喜んでるんです。
お互い干渉しないだろうから話す機会もないけど、気になる存在薬丸さん。

---

日和「ふぇぇ、宿題忘れた!あいちゃんお願い、ちょっとだけ見せて~…!」
愛希「あ、うん、別にいいy」
日和「ありがとー!(机の上から取り)後で返すねっ」
愛希「ちょ、…それあたしのじゃない…けどまぁいっか」

日和「ありがとー、写せたよーかんぺきだよー!ちょっとお手洗い行ってくるねー」パタパタ
愛希「おぉ、問題ないみたいで良かった…いってらっしゃい」

亜女斗「おはよーございますぅ♪…あ、宿題忘れちゃいましたぁ~…!」
愛希「アンタもか…見る?」
亜女斗「わーい、ありがとうございますぅ~!後で返しますねぇっ♪」
愛希「あー…うん…(また薬丸さんのを持っていった…)」
亜女斗「…って、あれ?これほとんど答え間違ってますよぉ?」
愛希「え?…あ、ほんとだ」
亜女斗「アイキさん英語苦手なんですか~?」
愛希「や、それ薬丸さんのなの…あたしのはこっち」
亜女斗「あ、そうでしたかぁ…こっち借りますねぇ♪」
愛希「どーぞ」

愛希(さて…)
 (…)←純のプリント見直し中
 (…間違い…)
 (これも…あーこれもか…)
 (10問中2問正解…直したげた方がいいのかなぁ…でも人のプリント勝手に書き換えちゃダメだよね…)
 (…ん、待てよ。日和はそのまま写したのよね…?)
 (…)
愛希「ねぇ、ひよ」
先生「はい宿題回収すんぞー席に着けー」
愛希「り…」
日和「りんちゃん、ひより今日はちゃんとてーしゅつできるのよ!ほら!」
リンダ「…、…?」
愛希(あぁ…ごめん日和…)

リンダは自分の解答と日和の解答があまりに一致しなさすぎて何のプリントかわかってないようです((((
リンダは英語ペラペラなイメージ…が…まぁハーフだから仕方ない(?

純は普段授業聞いてないし更に風邪で休んでた所の範囲の宿題だから二点。残念。(((
ひよりは間違いだらけの答案を見ても気付かないと思うの←
亜女斗は頭良さそう。勉強しなくてもできる、みたいな。あくまで個人的なイメージ。
愛ちゃんはちゃんと勉強するので成績はそれなり。でも一位にはなれない感じの。良くてクラス五位くらい。

ところで愛ちゃんのつりめがログアウトしてますねこれ(((



++++++++


・ポッキー






亜女斗「今日~は何の日~ふっふ~♪」
愛希「…?誰かの誕生日だっけ?」
亜女斗「ノンノン、本日は2011年11月11日、紛うことなきポッキーの日ですよ!」
愛希「へぇ…」
亜女斗「と言うわけで市川買ってきましたんでぇ、一緒に食べましょう~♪」
愛希「あ、どうも…」
亜女斗「ふぁい!どうぞぉ!(口にくわえ)」
愛希「Σ…え、なに…」
亜女斗「知らないんですかぁ~?ポッキーゲーム」
愛希「知ってるけど…」
亜女斗「じゃあ、どうぞ?」
愛希「…」
愛希(パキッ)
亜女斗「Σ」
愛希「(もぐもぐ)」
亜女斗「くぅ、やるな…今の時代こんなにも百合が普及してるというのに…ッ」

亜女斗:ぶりっこ→おっさん→女好き

という風に私の中で変動していってしまってるからもちたんは程よいところで私を殴ったらいい(((
あ、でもこう…ネタ的な意味でアレですからうん…公式…?(?

割と自由なキャラだからつい遊んでしまうwww


++++++++


・ロリ






小学生よっちゃん!
小二かそれ以下のつもりで描いたけど私の絵柄ではまぁ今とそんなに変わらない(((

今よりずっと引っ込み思案で照れや。
この頃から髪の毛いじるのが好きでお母さんにいろいろしてもらってた。
ツインテにリボンがお気に入りでした。
中学生よっちゃんは普段はリボンしないけど。子供っぽい気がして恥ずかしい。でも好き。

ワンピースとかサンダルとかもう関係ねぇ((((

---

日和「わ、この写真にうつってるのあいちゃんだ!」
亜女斗「そうですよー。ロリっ娘ロリっ娘!」
日和「小学校の低学年くらいかなぁーちっちゃくてかわいいー!」
亜女斗「でしょでしょ、他にもこんなのあるんですよー」
愛希「ちょっと待ちなさい何でアンタがそんなの持ってんのよ…!!」

亜女斗って謎のルートでちっちゃい頃の写真とか入手してきそうだよねって話(??
多分愛希の家に遊びに来たときにお母さんと仲良くなって写真何枚か貰っていったんだよ(((

PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


Nowhere
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/03 火炎]
[11/03 火炎]
[11/03 うに]
[11/02 ノリモチ]
[11/02 火炎]
最新記事
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
最新TB
プロフィール
HN:
火炎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/10)
(05/13)
(05/13)
(05/16)
(09/24)
P R