忍者ブログ
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色々と長い燕司編



いえーいあけおめー(((



+++

・抹茶色




半纏にテンション上がりすぎた。

燕司のイメージカラーは臙脂色。あぁあと抹茶色とくすんだ藍色も似合う…多くね?欲張りすぎじゃね?(((
とりあえずこんな色合いの絵描いといて何だけど臙脂色です。えんじ君だけにえんじ色ーっていうダジャレではない。断じて。((((
ていうか企画用にリメイクするまで6年間ずっと瞳の色を赤だと思っていただなんてそんなこ…そんなことは…
瞳は藍色!




・嫁




綴可愛い綴わしゃわしゃうりうり可愛い可愛いハァハァ

入学してすぐ嫁に貰っちゃったけど決して軽率な判断ではないと思ってます。
まぁ正直一目惚れに近い感覚なんだけど、それでもそんなのは最初だけで、
そこからうんうん悩んで悩んで、ちゃんと二人の未来を見据えてから決めました。
告白されて浮かれて勢いで付き合ったわけではないです。ちゃんと子供たちのことを考えた結果なんだよと。ね。(ねって

CPになるまでが早かったけど、ちゃんとCPになる前の絡みもじっくり書いていきたいな。
多分この二人はCPでもそうじゃなくてもあんまり変わんないだろうけどww

話は変わるけど告ったのは綴からだといいな。なんて。
燕司は絶対自分から想いは伝えないので。更に普段そんなことはおくびにも出さないから相手にも伝わらない。
でも何か事件があって行方不明になった綴を燕司が必死に探し回って、何時間もかけてやっと見つけたときに
感情が溢れ出して思わず抱きしめて勢いでポロッと言っちゃうのも有りだなと思った。
うんもう何でも有りだな、えんつづ萌えるな(((

うちの子天使(真顔
こづき 2011/12/19 (Mon.) 01:00:39

かえちゃんの綴可愛過ぎて詠悸が止まらないよ・・・・・!!!
どんだけ天使だ!なんていうかかえちゃんの絵に合ってるよね綴・・・私の描く綴よりよっぽど綴(?

真剣な話に思わず正座になった。
言いだしっぺは私だし、正直早い決断かなとは思ったんだけど・・・でも、燕司くんなら綴を大切にしてくれるし、暗い部分も含めて好きといってくれるような包容力もあるなって思ったら私の中の綴が恋を自覚してしまったので
思い切って口に出してしまったのでした・・・受け入れて貰えなくともその経験が綴を成長させてくれるかなと思って
結果的に抱きしめて貰ったから保護者としてはお赤飯焚くレベルで幸せだったのだけれど((

私も過程はちゃんと描きたい!うん、まぁ、確かにwwww暫くは変わらずいちゃいちゃしてそうであるwww

うおおおお、迷う・・・それは・・・おおう
その燕司くんとてもいい・・・普段おっとりしてるキャラが必死になるのとてもいい!
「自分の事好きな奴って何か分かるじゃん」っていうのが適用されるのもいいなって思うのである燕司くんは綴が自分を好きなのを薄々気づいてて、いやでも確証があるわけじゃないし・・・ってなって
その時は綴の事を好きって自覚もなくて、綴がなんか反動で(?)好きって言っちゃった時に真っ赤になった泣きそうな顔がすごく可愛くて、あ、俺綴くんが好きなんだってすとんと落ちてくるのとかどうだろうか・・・自分で何言ってるのか・・・上手くいえない・・しかしかえちゃんの話も非常に魅力的すぎてじゅるじゅる、何でもいいや((あと私毎回コメント長くてごめん(((

Re:嫁
もにゃ 2011/12/20 (Tue.) 16:22:35
その言い方だと詠稀が綴にハァハァしてるみたいだwwwww(((
おおうなら良かった…!!絵に合ってるとか何それ嬉しい!!でもコウちゃんみたいに髪の毛ふんわり描けない何でだ…!
いややっぱり保護者さんの描く綴が一番綴だよ、コウちゃんの綴かわいい(´`*)

大事な愛息子のことだからちゃんとしなきゃと思って…!え、あ、じゃあ私も正座でコメント返す!(??
うえい、何それ照れる…嬉しい…!もちろん暗い部分も全部含めて愛すに決まってるじゃないか…!!
私もいくら考えたとはいえここで答えを出すのは見切り発車だろうなとは思ったんだ…若干の不安もあったけど、でも今こうやってCPとして見てみて、彼らの幸せそうな姿を考えれば決して間違った判断ではなかったなって。
絶対的に時間も情報も足りてないんだろうけど、私の中ではずっと二人でにゃんにゃんしてる(性的な意味ではなく←)から全然そんな気がしないよ、
今燕司に幸せ?って聞いたら幸せって返してくれるんだろうなと確信してる。だから口に出してくれてありがとう、綴を好きになることによって燕司も成長できると思うんだ…!!何より私の視野も広がった!
もう燕司も綴もコウちゃんも幸せで私も幸せ、みんなでお赤飯パーティですね!(?

うああ、それ良いな…!!ていうか真っ赤になって泣きそうな綴が個人的にとっても見たい!!(((
普段照れてもあんまり顔に出ない(赤くならない)燕司がそのときばっかりは綴の可愛さにやられて、そんでそこから更に初めて恋心を自覚したもんだからその恥ずかしさとときめき(?)で珍しく赤面するとか良いなって…良いなって…!!
自分が今赤くなってることも自覚して更に恥ずかしくなるとかなんかもう青春!!いぇい!!((??
なんかもう、何でもいいよね、何でも可愛いよ決めらんねぇよ(((

コメントは嬉しいし返信するのも楽しいから短文でも長文でも全然いいのよwwwwありがとうwww




・姉弟




苗「あーこれこれ、この服が綴くんに似合いそうだなと思って」
綴「あ、俺こういうの結構好き!」
苗「そうなの?」
綴「こっちは先輩に似合いそうだなー」

燕司(ピロリーン←写メ)
綴「え、わ!写メった!」
苗「、どうしました?先輩」」
燕司「あ、いや…なんとなく絵になるなぁと」
苗「ふふ、そうですか?」

ケンテイさんにオススメされた第一弾。
一緒にこたつに入るのは綴と苗が良いそうです…可愛すぎるだろその組み合わせ姉弟か…
思わず写メ撮るわ…ていうか撮ったわ燕司が…

みんな燕司んちのこたつ入りに来ていいのよ。苗ちゃんも来ていいのよ。
どういう過程を経てこうなるのかはちょっとわかりかねますけど(((

とりあえず描くのがすごく楽しかった…センターわけたまらん…




・「何飲む?」




燕司「オレンジジュース…は、嫌いだよね…」
綴「え、何で?ふつーに好きだよ?」
燕司「あ、そうなの?猫って柑橘類苦手だからつい…」
綴「人間ですけど…!」

いやぁ猫扱いされる綴は素晴らしいな…
「そこにキャットフードあるけど食べちゃダメだよ」とか言われてればいい(((

やっべ綴可愛い、私も綴描きすぎだよ自重しろよ(((
こたつ入ってさぶいさぶいーって言ってたら燕司がそっと半纏かけてくれて幸せーvってなってる綴ください。いやもう自分で描いたけど(?
コウちゃんの描いてくれた半纏が気に入りすぎてもう燕司の私物にする←

inパフェな綴がエロs、ごほん、可愛すぎていろいろ爆発した。
綴パフェくださいお持ち帰りで…(?

水彩機能とか何年ぶりかに使ったけど塗り方わからなさすぎてビックリした(((



・お料理




えんじ「細い!」
つづり「?!」
え「細いよ!俺の1/2ぐらい!」
つ「Σさすがにそこまでじゃない!」
え「もー…ちゃんと食べてるの?」
つ「にゃは…」
え「まったく困った子だなぁ…よし、今からご飯作ろう」
つ「先輩料理できんの?!」
え「できるよー。作ってくるからみかんでも食べてビタミン摂ってなさい」
つ「はーい!やったやったーv」

つ「…(みかんむきむき)」
つ「(ぱく)」
つ「…」
つ「焦げ臭い!」
つ「先輩!先輩それ絶対焦げてる!先輩!」
え「え、どれ!これ!?これ焦げてるの!?」

綴が寝転がったときにでも腹チラしたらこうなる。(?
料理なんてしたことないのにできる気満々の燕司(((

三木家では基本的に男性は台所に立たない。
亭主関白って程でもないけど、家事は女性がするものとされてる。昭和な家です。
絶対立つなってわけじゃないけどね。そこまで厳格じゃない。
そういう理念もあるしまずお母さん専業主婦だし、料理する習慣もなければ機会もないのです。

綴はちゃんとご飯食べてるだろう(多分)けど細いから心配。
でもぶっちゃけ心配なのもあるけど、飼い猫の体調管理をする飼い主的な感覚もある、無意識だけど確実にある(((

ところで綴の敬語が完全にログアウトしててどうしよう(((



・バレンタイン




「うわ、先輩どーしたのそのチョコの山!」
「ん?あぁいや…有り難いことに全部頂き物で」
「全部!?」
「だねぇ」
「…先輩ってモテるんだね…」
「うーん…そう言って綴を嫉妬させたいところではあるんだけど」
「な…さ、さらっと何言ってんの…!」
「はは、すぐ赤くなる(ぽんぽん)
 冗談はさておき、これはお世話になってるおばあちゃん達からだよー」
「あ、なるほど…ご老人ってそういうとこ律儀だもんね」
「うん、有り難い有り難い。…って、その紙袋…綴も随分たくさん貰ってるみたいだけど」
「…クラスの女子、だったらどうする?」
「はは、妬いちゃうかもねー」
「…嘘だぁ!見るからに余裕じゃん!」
「だってとられる心配はないし」
「、」
「でしょ?」
「…そう、だけど、さ」
「だから大丈夫ー。(よしよし)」
「、ずるいなぁ…」ボソ
「ん?」
「何でもない!俺もこれ、本屋の常連のばあちゃん達に貰ったんだ。お饅頭とかもあるから一緒に食べよっお茶淹れてくるっ」

恥ずかしい(((
えんつづはおばあちゃん達からのチョコで溢れてそうだ。
燕司は祖父母の知り合いのおばあちゃんや朝の散歩コースで知り合うおばあちゃん達から貰うし綴は店のおばあちゃんから貰いそうだし。
綴はチョコくれるのかな!くれるのかな!(バッバッ




・そしてホワイトデー




「綴、はいこれ(ぽす)」
「、わ…え?」
「ホワイトデーのお返し」
「!、俺に?いいの?」
「はは、結構悩んだんだけど結局無難なものになっちゃった。ごめんね」
「ぜっ全然!!すごい嬉しい…だ、大事に食べる…!」
「ん、ありがとね(にこ)」

~いろいろあって台所(?)~

「?…なにこれ、クッキー?」
「あー…うんまぁ…」
「焦げてる…」
「いやあの…ホワイトデーのお返しにクッキー焼こうと思ったんだけど…
 はは、何回焼いても上手くいかなかったから結局市販のやつになっちゃった…」
「クッキー…俺のために?」
「まぁねー…。初めてなもんでうまくいきませんでしたが…不甲斐ない先輩でごめんよ(苦笑)」
「…これ、俺もらっちゃダメかな」
「、」
「…ダメ?」
「や、…おいしくないよ?」
「それでも欲しい…!」
「いや…うん、俺は全然いいんだけど…」
「ほんと!?やった!へへ、先輩の手作り…!」
「…」
「…先輩、照れてる?」
「……、…少し」
「うわ、先輩が照れてる…!めっずらしー!」
「ちょ、わ、笑うなし…!人の顔そんなじろじろ見ないの…!(ぎゅ)」
「Σえっ、ちょ…な…!///」

こいつは恥ずかしいいいいいいいいい!!!!!((((((((

料理下手なりに頑張ってみるけどこれは綴にはあげられないな…ってなって結局買いに行く燕司もぐもぐ
綴が欲しがってくれて柄にもなく(?)照れる燕司もぐもぐ
えんつづおいしいですもぐもぐ!!

絵はフィクションです。まだここまですらいってねぇ!(((
燕司からはいかないし綴からも来ないだろうしもだもだもだもだ。そんなえんつづ。可愛い。

受けの子が攻めの子の足の間にごろーんと膝立てて寝っ転がる図が好き。



**
夢オチってベタだけど好き。
攻めの子がそういう夢見て自己嫌悪に陥りつつもやっぱりどうにも意識しちゃって意識しちゃって相手を避けるようになって、
そっけない態度をとられた受けが嫌われたのかとか自分何かしたのかとか不安になって色々あってベッドイン。(略し方が最低)
だがしかしそこでベッドインしないえんつづ←

燕司が自分から手出さないのはきっと臆病だからなんでしょうね。
自分が綴よりも2つだけお兄さんなのをいいことに、「向こうはまだ子供だから」と自分に言い訳してつい逃げてしまう。
今の幸せを壊してしまうのが怖い。傷つけるのも傷つくのも怖い。
そんな心境を吐露することもできずに笑って誤魔化して立ち往生。
結局まだまだ子供です。完璧な人間などいないのです。

後はまぁ私がエロ描けないのも原因の一つです。((((((




PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Nowhere
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/03 火炎]
[11/03 火炎]
[11/03 うに]
[11/02 ノリモチ]
[11/02 火炎]
最新記事
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
最新TB
プロフィール
HN:
火炎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/10)
(05/13)
(05/13)
(05/16)
(09/24)
P R