忍者ブログ
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

矢野編 その1



+++

・母




「周介ぇ、タバコ一本ちょーだい」
「えー、俺あと二本しかないー」
「二本あるなら一本くらいいいじゃない、お母さんにちょーだいってば」
「やだー。二本ぐらいすぐなくなるもん」
「ケチ」
「ケチで結構」
「ねぇ知ってる?高校生はタバコなんて吸っちゃダメなのよ」
「ん?え?うん」
「だから没収。」
「え、すっげ今更」
「これからは厳しいお母さんになるわ」
「えー。てか息子にたかってないでゆーじくんだかひろくんだかに買ってきてもらえばいいじゃん」
「2人とも別れたぁ…」
「付き合ったって聞いたの一昨日だけどwww」
「だから一昨日付き合って今朝別れたのぉ!ゆーじは昨日!」

えみちゃん(仮)

バトンでチラッと出てきました矢野母。33才。
風俗だかキャバ嬢だか、とりあえず夜のお仕事してる。ビッチ。
周介も誰の子かわかりません。客の子かもしれんし一週間だけ付き合った彼氏の子かもしれん、付き合ってすらない一夜限りの相手の子かもしれん。
そんなシングルマザー。一見重い設定のようですが本人達はまったく気にしてないのでただのDQN設定です。そうです親子共々DQNにしたかっただけです。(((
親子仲良いし父親が欲しいと思ったこともないので本人にしてみればほんとに普通の家庭と変わらん。お金には困ってないし。

矢野はお母さんとは言わずに名前で呼んでる。えみちゃん。親のこと名前呼ぶヤンキー君っていいよね、いや、私だけだろうけど←
「親のこと名前で呼ばせる」ってだけの目的のモブなんで何も考えずに3秒くらいで名前つけたけど被ってな…いよね?

タバコについてやりとりしてますが学生が喫煙だなんてけしからん!ぺっぺっ!って場合はちゃんとタバコ捨てさせますごめんなさい。(?




・一方通行




霞「(授業が終われば東海林までお兄様を迎えに行かなければ…この間のお方にももう一度お目にかかりたい…)」
雪「霞!一緒に帰ろう!ボクが不審者から守ってあげるよ!」
信郎「能重ー帰りにカラオケ行かない?(肩組み)」
苗「(Σか、飼沼くんまた女の子にあんなにくっついてる…!何なのよ!)」
矢野「苗ちゃん苗ちゃーん今度の日曜俺とデートしよー!」

律華←南雲←霞←雪←信郎←苗 と聞いて((((
どういう状況(((((

わいわい。一方通行面白すぎるだろ…矢野がサッナエーンに言い寄ってたらいいね、矢印が更に増えるね(((

あ、こうなったら面白いねってだけで別にやのさな狙ってるわけじゃないので
信郎が苗ちゃんとくっつきたかったら遠慮する必要はないのよ!二次なのよ!
というか矢野がサッナエーンにちょっかいかけて信郎がモヤモヤする話とか考えた。
矢野が雪と仲良くして信郎が嫉妬して「何で男に嫉妬してるんだよ…俺はやっぱりホモなのか…!?」ってなる話も考えた。
どちらも保護者とは思えない矢野のポジション配置である((((
あんまりCPとか考えずに動かしちゃうからな…南無三。(?

信雪も信苗もどっちに転んでもイイネ…学生企画ほんと面白いなぁ…




・語り




本日のタイムアップまで少し時間があるので矢野についてつらつらと。

矢野好きです。好きです矢野。
まずもう名前からして好きです。苗字が。矢野っていう苗字はイケメン苗字だと思ってる。(偏見
矢野周介ってすごいそこら辺にいそうな名前だよね。私は好きです平凡な名前。
周介は呼びやすさで決めました。名前フェチの私にしては珍しく数分で決まった名前。苗字が先に決まってたからね。
三木とか木戸とか、シンプルかつそこまでメジャーでもない苗字が好き。学校全体に一人いるかいないか程度の。

容姿も私の好みです。金と茶色の掛け合いってすごい好き。
金髪に茶目とか好みすぎてつらい。
前髪も分けてるしね。前髪の分け具合がジャストミート(?
描く度に髪の長さが変わるのが最近の悩みです。←

そんな矢野くん。そんな矢野くんの趣味は弱い者いじめです(最低
周囲の目(友達からの)があるから実際にいじめたりしないけど性格悪い。気に入らないと誰であろうと絡むしガッツリ喧嘩も売る。卑怯な手も使います。
そこら辺にいるDQNです。倫理観が若干欠落してる。完全に私の好みである。←
前に気に入らない一年を集団リンチしたり持ち物荒らしたりしていじめてたら亜佐美にめっちゃ怒られて
それ以来ごめんなさいもうしませんアサミに嫌われたら俺生きてけなあああい!みたいな話を考えてた。
うちの子アサミ好きすぎるだろ…まぁ私が好きだからしょうがない(((
すみれちゃんという愛しい愛しい娘がありながら矢野にアサミの体を狙わせるのはどうなんだ…
いや矢野も本気で言ってるわけじゃないと思うよ多分…、……多分…。((((
正直矢野に関してはまだまだわからないことがあったりで、生まれたときから反抗期ってことですか?そうなんですか?(?
話が逸れたけどそんな子です。西に籍を置いている以上、
友人に害がないとはいえあまりにもアレなのでちっとは性格矯正しようかなとも思う。
アサミが善い人だから、一緒にいる内に少しずつ影響を受けてくといい。やべぇアサミかっこいい大好き。結婚して。←

続きは携帯から書くかもしれない。
(と思ったら書かなかった←)




・バレンタイン




「苗ちゃんにチョコもらっちゃったー♪」
「俺もだよ…あああ、お返しどうしよう何倍くらいで返せばいいのかな…」
「んだよもうお返しがどうとか言ってんのかよ。ホワイトデーお前の奢りでデートでもしてくれば?」
「そんな…俺なんかの為に溝端さんの大事な時間をつぶさせるなんてできないよ…!」
「…へー。ふーん。あっそー、しょーもなー。」
「…何だよ…」
「じゃあヘタレな童貞くんの代わりに俺が苗ちゃんのホワイトデー貰っちゃおっかな」
「…好きにすればいいじゃないか」
「言われなくても好きにするけど?」
「…」
「…お前ね。…何でわかんないかな…」
「、何の話s…」
「もういいやお前と話してると童貞うつるわ!じゃあな童貞、そこで一生ジメジメしてろし!」
「いや童貞はうつらないだろ…。…、何だよアイツ今日機嫌悪いな…」

信郎を焚きつけるためにしてるようなもんなのに一向に信郎が自分から行こうとしなくて何だよこの童貞野郎!モヤモヤ!ええい!ってなる矢野は可愛いですね。ツンデレか(?

サナエンが義理チョコをくれました。
他の女友達からも義理チョコをいくつか貰いました。
ついでに千里からも強奪しました。ねーちさとちゃんチョコレートー!!俺の分ないのー!!ちさとちゃああああああん!!!「Σわああああ、ちゃんとあげますから廊下で大きい声で名前呼ばないでー!!!」←
虻にも要求したけど蹴られました(((

こんな感じでさらっとバレンタインしめようとしたけどよっちゃんがまだだったぜ!
よっちゃんバレンタインどうするの?
かずよしなの?あめよしなの??(((


***
謡のオエビがああああああああああああああああああああああああ
やっべえええええええええええええええええええ!!!!(ゴロンゴロンゴロン
亜佐美…マジ亜佐美かっこいいハァハァ…

矢野「惚れた。亜佐美結婚して」
亜佐美「うん、周介帰r…やだいつになく真剣で怖い」
矢野「これ俺からの本命チョコなの…手作りなの…」
晴生「うわぁ、でっかいハート型のチョコに亜佐美LOVEって書いとる…」
亜佐美「そしてこの完成度の高さが地味に怖い」
信郎「確かにこのクオリティ…意外と器用なんだね」
矢野「だって頑張って作ったもん…すみれちゃんが」
亜佐美「えええええええええ」
すみれ「矢野くんが想いを伝えたいっていうからはりきっちゃった!!」
晴生「Σええんか立花!自分の彼氏やろ!」
すみれ「え、でもでも振り向いてもらおうと頑張ってる人は応援したいの…!」
亜佐美「うん、そういうところも大好きだけどコイツのはしなくていいから!あぁでもすみれちゃんマジ天使!」

なんだこれ(((




・科学部




矢野「ねーねーちさとちゃんこないだのアイスまた作ってよー」
千里「ダメです…!結局あれから人数分作ったせいで材料尽きて先輩に怒られたんですから!」
矢野「あらま」
千里「だからもう作りません」
矢野「えー。いいじゃんいいじゃん虻ちゃん怒っても怖くないしさー(薬品棚あさり)」
千里「Σちょ…!」
虻「おいこら(べしっ)」
矢野「いてっ」
千里「あ、先輩来た…」
虻「まず一つ、勝手に薬品使わない。二つ、後輩を困らせない」
矢野「えー困らせてないー」
虻「そんで三つ!先輩に敬意をはらう!」
矢野「何言ってるんですかはらってますよ虻川先輩…!」
虻「とってつけたように敬語にしたってダメ」
矢野「やだー虻ちゃん怖い!ちさとちゃん助けて!」
千里「Σぼ、僕ですか…!」
虻「アンタねー…」

良いオモチャができたようです←




・さすがにここまで体格差はない




亜佐美「何飲むー?」
矢野「んー何にしよっかなー」
汐田「(どん)」
矢野「、って」
汐田「…あ」
矢野「あ?…うわ」
亜佐美「どした?」
矢野「や、なんか一年が。ってかブレザーが」
亜佐美「ん、あぁ…お茶こぼれたのか。」
汐田「…」
矢野「やだーん染みになっちゃう…ねぇお兄さん、これどうしてくれるの」
汐田「…」
矢野「ねぇってば。黙んないでよ。」
汐田「…すみませ…」
矢野「は、聞こえないんだけど」
汐田「、」
亜佐美「おいやめろ」
矢野「、何で?」
亜佐美「ちゃんと謝ったの聞こえたろ。それに洗ったら落ちるんだからそこまでつっかかるなって」
矢野「…まぁお前がそう言うならいいけど…態度わりー」
亜佐美「お前の態度の方がよっぽど悪い。ごめんな一年生、こいつちょっと怒りっぽくて…」
汐田「…いえ」
矢野「えー俺のこと嫌いんなっちゃやだー」
亜佐美「じゃあ態度改めろっつーの」
矢野「おっしゃー改める改めるー!(ぎゅー)」
亜佐美「ええい抱きつくな…!(ぐぐっ)」
ふじお「あ、自販機のとこにいた。」
あまち「汐田ー!おかんの飯食べに行くとよー!」
汐田「…(タッ)」
矢野「あら行っちゃった。…汐田くん、ねー」


汐田いじめていいんだってさ!(きゅん

ツッキーといい汐田といい、いじめられっこが大好きです。いじめってなんかエロいじゃん。
CP思想とかじゃなくてね。単純にエロいじゃん。(?
性的干渉ってともすれば痛みを伴うものだから、暴力や精神的苦痛にも何か通じるものってあると思うの。
暴力ってこう、ギリギリのラインだからそそるよね。くそ、うまいこと文章にできない。(((
嗜虐心…?嗜虐心なのか。二次元における暴力はいいものだよ。
どこかの某めいじさんのところに二人の男からバイオレンスに愛されまくって骨折がデフォのキャラがいましたね。愛ゆえの暴力は素晴らしいですね。

実際の暴力行為を肯定してるわけではないです。二次元限定。
ラブアンドピース!この世の暴力全部二次元に集まれ!


**
「何で虐めてんの?」
「え、べつに。憂さ晴らし?みたいな?」
「ふーん…」
「…。何、アンタは虐めなんてヨクナイヨーとか言わないわけ?」
「別に…。虐めを肯定はしないけど、わざわざ止める程お人好しでもないし。」
「変な奴」
「お前もね」
「俺、アンタ嫌いだけどそういうとこ嫌いじゃないよ」
「それはどうも。煙たいからここで吸わないでくれる?」

信郎とまだ仲良くない頃。校内だと煙探知機鳴るから校門付近かな。
男には淡泊ってどこまで淡泊なんだろう。他人が虐められてようが関係ない、って割り切ってそうだ。そこまでではないかな。
信郎と仲悪かったり汐田虐めてたりもうコイツ駄目だ。そんな矢野が可愛くてしょうがない私も駄目だ。(((

妬ましかった女の子も何となく虐めてた後輩も、いけ好かなかった同級生も、
いつかは大事なものに変わって、そうやってだんだん守りたいものが増えてくんだね。楽しみ。
後輩にはいつまでもウザがられてるけどね!(((

PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Nowhere
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/03 火炎]
[11/03 火炎]
[11/03 うに]
[11/02 ノリモチ]
[11/02 火炎]
最新記事
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
(08/09)
最新TB
プロフィール
HN:
火炎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/10)
(05/13)
(05/13)
(05/16)
(09/24)
P R